大志接骨院 頑張れ!!拳勝キッズ!

当院は空手道【拳勝会館】専属のスポーツ接骨院として、稽古のサポートだけではなく、体力(筋力) アップ、スポーツテーピング等の指導も行っています。

空手道【拳勝会館】のFacebookはこちら →
空手道【拳勝会館】のホームページはこちら

総合武道演武会

11月13日(日)名古屋市教育センターに於いて、第15回総合武道演武会が今年も盛大に開催されました。

今回、我ら拳勝キッズ!は昇段級検定や大会が重なったせいもあり、古武術クラスの門下生で参加しました。

基本動作、武器術、型、居合、抜刀と各人が良い演武だったと思います。

そんな中、恥ずかしながら小生は大怪我をしてしまいました。

何時も皆に「武具の取り扱いには注意しろ!」「けして驕り高ぶるな!慢心するな!」 耳が痛くなるほど言っている小生が、自身の日本刀で怪我を負ってしまいました。

小生自身、猛省しています。

門下生、指導者にあれだけ言っておきながら、小生自身が驕り、慢心していた証拠であります。

この刀傷と常に向き合い初心に帰り、求道していく覚悟でいます。

もう一度言います、門下生であろうが有段者であろうが、常に謙虚に素直に初心に帰り感謝の気持ちを忘れずに、一日一日を過ごして下さい。

押忍!

総合武道演武会
総合武道演武会
総合武道演武会

第12回 中日本空手大会

10月16日(日)木曽川体育館に於いて、日本空手道祐心会主催の【第12回中日本空手大会】が盛大に行われました。

(祐心会の皆様には何時も大変お世話になっております)

我ら拳勝キッズ!も39名、参加させて頂きました。キッズの皆には大会に参加して、色々な事を学んで欲しいと思います。

礼節、技(技術)、そして、他の人達の空手に対する姿勢、取り組み方…等々。

多くの人が集まる大会では勉強になる事が沢山あります、キッズ達も大いに勉強しよう。

空手道、始めありて終り無き道!

押忍!

第12回 中日本空手大会
第12回 中日本空手大会

真っ向勝負!

秋の風が気持ちの良い、小生が大変好きな季節がやって来ました。

自転車に乗っても気持ち良い~!DUCAに乗っても気持ち良い~!

ちょっと小寒い感じが小生は大好きです。この季節は身体も動くし、無理は出来るし、稽古環境も最高ではないでしょうか?

さて、8月のブログ更新から月日が経ちましたが、この間、多くの大会が開催されました。

JKK主催のチャレンジカップ!(JKKの皆様には、いつも大変お世話になっております)、JKJO全日本ジュニア中部予選会!それと、東海空手道選手権大会!

参加されたキッズの皆さん、勝っても負けても、何時もチャレンジする心を忘れないで下さい。そして、大会に参加出来ることに対して、感謝の気持ちを忘れないで下さい(ご両親、大会関係者等々…)

その上で、逃げない!折れない!自分に嘘をつかない!そう、常に【真っ向勝負!】で対戦相手と勝負に挑む、これが、小生が望む拳勝キッズの姿です。

さぁ~明日に向かって走り出そう…。

押忍!

真っ向勝負!
真っ向勝負!
真っ向勝負!
真っ向勝負!

Summer Camp 2011

今年も、暑い熱い夏がやってきました。【Summer Camp 2011】拳勝会館恒例の夏の一大イベントです。

今年も去年同様、三重県二見浦の”ホテル清海”さんにお世話になりました。

【1st day】

今年も一般、キッズあわせて約50名の参加でした。

7時30分に集合し、早速伊勢神宮に向け出発しました。

外宮、内宮と御参りをさせて頂き、【おかげ横丁】で昼食をとりました。

本来ならば、その後、海岸に移動して、猛稽古!そして、海水浴とスケジュールを組んでいましたが、あいにくの雨!雨!雨!により、スケジュールの変更を余儀なくされました。

その結果行ったのが、室内での型、基本動作の大演武会です。

キッズ達は一人ひとり、皆の前で緊張しながら演武していきました。(皆、カッコ良かったよ!)

これはこれで、皆にとって良い経験になったのではないかと思っています。

そして食事、今年は女将さんの計らいで、鯛の刺身の舟盛りを3基もご馳走になりました(ありがとうございます)

皆、明日の稽古に向け栄養を取り、大変楽しい夕食会でした。

【2nd day】

二日目は朝7時起床、8時より食事を頂き、9時より早速近くの体育館に移動して2時間半の稽古を行いました。

本当に気合!気迫!気持ちのこもった良い稽古が出来ました。

そして12時よりホテルに戻り、昼食を頂き(カレー&スイカ)、シーパラダイスに移動して楽しい自由時間を過ごしました。

今年のSammer Campでも、キッズ達は多くの経験をしてきました。

この経験の一つ一つが、将来、自分で考え、決断して行動に移せる自立した人間力のある大人に成長できる糧になると思います。

このSummer Campに参加させてくれた、お父さん、お母さん、そして、企画していただいた宗家、またホテル関係者の方々、バス会社の皆様、全ての携わって頂いた皆様に対し、感謝の気持ちを忘れずに日々の生活、稽古に益々精進しましょう。

本当にありがとうございました。

押忍!

Summer Camp 2011
Summer Camp 2011
Summer Camp 2011
Summer Camp 2011
Summer Camp 2011
Summer Camp 2011
Summer Camp 2011

第1回中部地区代表選考会

7月18日、三重県桑名市において JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会の中部地区代表選考会が行われました。

拳勝キッズからも4名が参加して、今年度、一人目の中部地区代表を手に入れました。

皆も後にドンドン続こう!

押忍!

第1回中部地区代表選考会

KARATE ALL JAPAN CUP

7月に入り、暑さも猛烈に増してきた今日この頃ではありますが、皆様どうお過ごしでしょうか?

小生は元気イッパイ、笑顔で今日一日に感謝をして頑張っています。

皆様におかれましては、体調管理の難しい季節ではありますが、どうかお体にお気を付け下さい。

さて、6月26日(日)に愛知県体育館において、武神KARATE ALL JAPAN CUPが行われました。拳勝キッズ!も15名程参加させて頂き、良い経験をさせて頂きました。

全日本クラスの選手が多く参加するこの大会で、拳勝キッズ!達もいい勉強をさせて頂いたのではないでしょうか…。

自分がどんな戦い方をしたいのか?また、どんな選手になりたいのか?

多くの選手が集まるこの大会は、見取り稽古をしたりイメージトレーニングをしたり、拳勝キッズ!にとって良い一日となりました。

課題が見つかり一つ一つそれらを乗り越えクリアーしていく、明日に向かって、また楽しみが見つかりました。

押忍!

KARATE ALL JAPAN CUP
KARATE ALL JAPAN CUP
KARATE ALL JAPAN CUP

聖山杯 押忍!カラテトーナメント2011

6月12日(日)北名古屋市健康ドームにおいて、拳勝会館主催のトーナメント大会が行われました。

本大会も、今年で3回目を迎える事が出来ました。

これも各流会派の諸先生方ならびに関係各位の皆様方のご尽力の賜物と主催者一同、大変感謝致しております。

今回、本大会は各クラスの細分化を試みました。小学生以下には初級クラスと中級クラス、中学生以上、U-18のクラスではウエイト制による4階級へ細分化を行いました。

これにより、各クラスでの白熱した試合が多く見られたように思います。

来年以降の目標設定がしやすく、モチベーションの向上にも必ず良い方向に向かうと信じています。

また、我々は「今後も出場したい」と思われる様な大会にしていくよう、努力していきます。

選手の皆様にも本大会が1年の目標として頂ける様にお願い申し上げて、私のあいさつとさせて頂きたいと思います。

本当に皆様ありがとうございました。

追伸:

拳勝キッズのみんな!いい顔して戦っていました。

勝っても負けても明日にどう活かすか!これが大事です。いい経験に…感謝!

押忍!

聖山杯 押忍!カラテトーナメント2011
聖山杯 押忍!カラテトーナメント2011
聖山杯 押忍!カラテトーナメント2011
聖山杯 押忍!カラテトーナメント2011

前進!

はじめに、3月11日(金)東北・北関東における巨大地震で被災に遭われた方々には心よりお見舞い申しあげます。

さらに、不幸にもお亡くなりになられた方々に対し心底よりご冥福をお祈り申し上げます。合掌。

さて、我ら”拳勝キッズ”達は3月20日(日)愛知県美浜町にて行われた輪道会オープン空手道選手権大会に15名参加させて頂きました。

今年に入り、多くの拳勝キッズ達は良きモチベーションを保ちながら稽古が出来ていると感じています。

それは、いつも一諸に稽古している多くの仲間たちが互いを刺激し合い相手を認め、自分が今、出来る事とは何なのか解り始めてきた証拠ではないかと思っています。

我々は恵まれています。

空手の出来る環境があり、空手をすることを深く理解してくれている親・仲間・パートナーがいます。

この恵まれた環境に深く感謝をして、少しずつ一歩一歩、前へ前進!して行きましょう。

押忍!

前進!
前進!
前進!

挑戦!

3月に入り、暖かくなって来ました。

皆様はどうお過ごしですか?

多くのキッズ達はこの冬も、精一杯!自分を磨いて成長したと思います。

「拳勝会館空手道は人間の魂を磨く砥石である」

拳勝空手を通して1歩ずつ、少しずつでも自分を磨き、人間力を高めて頂きたいと思います。

それには、まず、目標を立て、それに向かってどう取り組むのか!

一つ一つ訪れる壁(内的、外的)にどう立ち向かい挑戦していくのか!

各人が考え、決断し、行動して下さい。そこで行う行動は全て正解ですから…。

それと大会情報です。

2月は滋賀県で二つ大会がありました。

桜塾主催の全日本最強決定戦と極真主催の琵琶湖杯です。

遠くで行われた大会でしたが参加選手の皆さんお疲れ様!

色んな大会に”挑戦”して行く事は大きな経験になり、それが、やがて自信に繋がる!

“挑戦”する気持ちを忘れず初心に帰り日々精進しましょう。

押忍!

挑戦!
挑戦!
挑戦!

カラテ祭り!

今年も、いよいよトーナメント大会が始まりました。

ノーティーカラテアカデミー主催

【第9回カラテ祭り!】です。

拳勝キッズ!からはこのトーナメントに15人参加させて頂きました。

ノーティーカラテアカデミー主催 第9回カラテ祭り
ノーティーカラテアカデミー主催 第9回カラテ祭り ノーティーカラテアカデミー主催 第9回カラテ祭り

ところで、今回、拳勝キッズ!達は自分の持っている力を十分に発輝できたでしょうか?

緊張してガチガチになってしまった子、熱くなり力が入ってしまった子、納得した試合運びが出来た子…、いろいろだと思います。

しかし、君達が多くの汗を掻きながら必死に稽古している成果は、徐々にではありますが、確実に出始めていると思います。

結果が出ようが出まいが自分を信じ、常に何事にも感謝の気持ちを忘れずに、今、自分に出来る精一杯の事を、もがきながら稽古する。

これが出来れば必ず結果になって表われる時が必ず来ます!

多くの経験を積み、驕らず、腐らず、自分に嘘をつかず…。

キッズ達!常に大きな夢を持ち、志を持って前へ!前へ!進みましょう。

押忍!

ノーティーカラテアカデミー主催 第9回カラテ祭り
ノーティーカラテアカデミー主催 第9回カラテ祭り

新年明けましておめでとうございます

今年も新しい年が明けました。皆々様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

さて、1月9日(日)今年も新年恒例の寒稽古が行われました。

今年は聖道流開祖であられます三森聖山先生も参加して頂き、10時より寒稽古がスタートしました。10時30分から真澄田神社本殿に於いてご祈祷を受け、その後、境内にて寒稽古を行いました。

全員での基本動作、代表者にて型の演武、古武術では少年部によるダブルヌンチャクの演武を行いました。これで、今年もいい事ありまくりです。今年は、総勢80人程の参加者で幼稚園児から、かろうじて40代まで多くの門下生に参加して頂き、大変良いことだと思います。

今年一年も正しく目標を掲げ、その目標に向かってどうしたら良いかを考え、1歩1歩少しずつ前に進んで行きましょう。

追伸

今年もご祈祷、稽古後に豚汁とフライドポテト、串かつ等が振舞われました。

豚汁は稽古後すぐ食べられる様にと、宗家の奥様そして事務局が前日より明け方まで準備をして頂き、またフライものは地元のロッキンロビンさんがお休みにもかかわらず拳勝会館の為に仕事をして頂き、父兄のボランティアの方にも大変お世話になりました。

本当に皆様には感動、感激、大感謝です。

押忍!

新年寒稽古
新年寒稽古
新年寒稽古
新年寒稽古

佐藤道場主催 ジュニア選手権

先月、一宮市スポーツ文化会館で佐藤道場主催のジュニア選手権が行われました。

拳勝キッズも選手クラスを中心に参加させて頂きました。

いつも、大会の際には思うのですが、多くの流会派が参加される大会で

「我が拳勝キッズ達は自分の持っているパフォーマンスを最大限出しきっているのか?」

小生は「君達の潜在能力はそんなものではない!」と思っています。

なぜなら、君達は稽古であれだけ汗をかき、涙を流し、歯をくいしばって前に進んでいるじゃないか!

自分を信じ認めて、勝ちたいという意欲を強く持っていれば、おのずと結果はついて来ます。

勝ち負けではなく、自分自身を出し切れる、そんな拳勝キッズであって下さい。

押忍!

佐藤道場主催 ジュニア選手権

佐藤道場主催 ジュニア選手権

空手道【拳勝会館】のFacebookはこちら →
空手道【拳勝会館】のFacebookはこちら